保育士の髪型はシュート?ロング?

long-hair

  • 保育士の髪型のおすすめは
  • ショートで保育士に合う髪型
  • 髪型をアレンジする時の注意点

をまとめました。

 

保育士の髪型のおすすめは?

  • やはりショートヘアーが人気

short-hair
保育をするうえで、やりやすいと髪を短くする保育士さんが多いですね。

おしゃれよりも、仕事の取り組みやすさを重視する声の割合が高いです。

でも、保育の邪魔にならないなら、ロングでもショートでもOK
保育士の髪型はショートかロングか話す人
あとは、

  • アレンジをしたい!
  • イメージを変えたい!

など好みのヘアスタイルでいることで、保育士として自分らしさも発揮できるのではないでしょうか。

 

ショートの場合

  • 思い切って短めに
  • 長すぎるのがキライ
  • 暑いからさっぱりしたい

など理由があれば、思い切ってばっさりカットするのも一つの方法です。

保育士をしていると、衛生面のためにまとめたり、短くカットしたりされる方も多いのではないでしょうか。

 

  • ゆるいショートヘア

ショートにして、少しイメージチェンジしたい!という方は

  • ゆるめにパーマをかけたり
  • 巻いたり

してみても気分も変わるかと思います。

一部分だけ変化を加えることでも、おしゃれ度が格段にアップしますよね。

 

ロングの場合

  • ルーズに一つにまとめる

きっちりまとめすぎると、少し堅いイメージになってしまいます。

邪魔にならない程度にルーズ感を出すと、やわらかい印象になると思います。

 

  • ゆるっと巻いて二つ結び

ストレートなまま二つに結んでしまうと、幼い印象になってしまいます。

ゆるく巻いて二つに結ぶとかわいらしくまとまると思います。

 

ショートで保育士に合う髪型

  • すっきり短めスタイル
  • アレンジするのも苦手
  • 朝は時間がなくスタイリングできない

という方は、思い切って短く切ってしまうのも一つの方法です。

 

  • 短めゆるふわスタイル

揺れるような動きができ「ゆるふわスタイル」が流行っていますね。

  • 毛先を遊ばせる
  • 内巻きや外巻きをミックス
  • ショートボブ

など短めでも、アレンジはさまざま。

ショートにして、パーマや自分で巻くなどしてゆるふわスタイルも、かわいい印象になると思います。

 

  • 前髪だけアレンジ

せっかくショートにしたのなら、

  • 前髪を上げたり
  • 編み込んだりして

アレンジすると、また雰囲気が変わっていいかもしれませんね。

目にかかると、仕事に支障が出ます。そのため、前髪は短めにアレンジする人が多いですね。

 

ロングで保育士に合う髪型

保育士の髪型のアレンジ

  • くるりんぱで簡単アレンジ

一つにまとめた髪の間に、毛先を入れ込んでアレンジするくるりんぱ。

ロングヘアの人なら、連続でくるりんぱしたりサイドをくるりんぱしたりと、アレンジがたくさんできますね。

戸外活動などで、帽子を着用する機会の多い保育士さんは、結ぶ位置に気をつけてください。

 

  • 元気に二つ結びスタイル

二つにまとめて元気スタイルなどいかがでしょうか。ゆるく巻けば、雰囲気も変わりますよ。

 

髪型をアレンジする時の注意点

ピンをたくさん使いすぎない

保育園での髪型ルール
アレンジのためにピン留めすることもあると思います。

園によっては子どもたちも
ヘアピンなど使用禁止している所もあるぐらい、意外と子どもたちにとったら危険ですので、たくさん使いすぎないようにしたいですね。

 

過度なヘアアレンジ

  • 帽子を着用できない
  • 常に髪型を気にしなければならない

ようなアレンジは保育士の職務を害することになります。

子どもたちと楽しく、元気に遊んで1日を過ごすためには、
どの程度のアレンジで抑えるべきかも考えたいですね。

 

園の方針にも注意

努めている保育園で髪型への決まりがあるかどうか、チェックしてみましょう。

ヘアカラーや長さがあるルールがあるようなら、個人の欲を優先できなくなりますよね。

「髪型を変えてから指導を受けた!」

ってことがないように、気を付けたいです。

髪色に関しては、さらに要注意です。

保育士の髪色は明るいとダメ?ヘアカラーの注意点

 

まとめ

保育士だから絶対短い方が良い!ロングでまとめたほうがいい!など
絶対というのはないように思います。

ただ、いつも顔に髪の毛がかかって表情がわからない、不衛生などの問題にならないように配慮するのも一つの方法ではないでしょうか。

 

今の園に不満があるなら

保育園によって、環境が違う

保育士1年目の仕事
人間環境が、ガラっと変わるんです。

長い時間を過ごすなら、
  • 疲れない雰囲気
  • 自分が出せる環境
  • やりやすい人間関係
ってすごく大事ですよね。

もし、今の園がつらいなら、
別の場所で過ごす自分を想像すると、
悩みが消えてるかもしれません。

自分ですべてやろうとせず、
保育士求人のプロに頼ると、安心です。

\登録、相談は無料です/

急いでるなら「保育ひろば」



  • 転職決定までが早いと評判
  • 最短2日以内の内定もある
  • 派遣やパートの募集も充実してる

↓↓↓

保育ひろばに登録する

 

募集が多く選びやすい「保育士バンク」

  • 求人数がトップクラス
  • 掘り出し案件が多い
  • 10万人以上の利用実績で安心

↓↓↓

保育士バンクに登録する

 

じっくり選べる「保育士情報どっとこむ」

  • 面談で直接、要望を伝えられる
  • 時間をかけて検討したい人向け

↓↓↓

保育情報どっとこむに登録する