高卒で保育士になるには?

高卒で保育士になろうと悩む人

  • 通信の受験資格
  • 高卒が保育士になる最短ルート

をまとめました。

 

高卒で保育士になるには?

  • 大学、短大、専門学校に通い、資格を

高校生が勉強
保育士養成機関に行くと、保育士になれます。

具体的には、

  • 厚生労働省認定の学校

に通い、必要な単位を取得しましょう。卒業と同時に資格をもらうことができます。

養成機関には

  • 全日制
  • 通信制

があります。

全日制だと高校を卒業したばかりの人たちと、勉強することになります。平日の昼間に通うので、働いている人には厳しいですよね。

高卒の社会人は、通信コースでやりくりするパターンがおススメです。

全日制と同じように卒業と同時に保育士資格がもらえますよ。

 

  • 実務経験を積んで独学で勉強する

受験資格を得るには、児童福祉施設で

  • 2年以上
  • 2880時間以上

の実務経験を積まなければなりません。

ただ、保育士試験の合格率は毎年10~20%と、あまり高くありません。

早く保育士として働きたいなら、養成機関に通うことが近道になるでしょう。

※1991年3月31日以前に卒業している方の場合は、高卒でも無条件で受験資格が与えられます。

大学に通わないのであれば、

  • 実務経験を積むこと
  • 同時に独学で勉強

しなければなりません。保育士資格取得の本を買って勉強したり、通信講座を受けたりする必要があります。

 

通信の受験資格

  • 高卒なら誰でもOK

保育士の通信制大学
高校卒業していれば、誰でも入学することができます。

まずは

  • 自宅学習
  • スクーリング
  • 実習

で、必要な単位を取りましょう。通信制の大学には、卒業と同時に資格がもらえるところと、受験資格をもらえるだけの大学もあります。

 

  • 通信講座は、試験対策のみの目的

通信制大学と違って、通信講座は、保育士試験対策として勉強をする手段です。

コースを終了したからといって、受験資格をもらえないってことですね。

通信講座の良いところは、自分のペースで勉強を続けられることです。

計画的に勉強を進めるとともに、実務経験を積んでおかなければ、受験資格は与えられません。

 

高卒が保育士になる最短ルート

資格を持っていない人

通信制短期大学を卒業する

高卒で最短で保育士になりたい人
通信制短期大学は、3年制のところが多いですがまれに2年制のところもあります。

全日制のように

  • 無試験で資格がもらえる
  • 試験に合格しないともらえない

など違いがあります。

卒業と同時に資格がもらえる、
2年制の短期大学に通うのが、早いと思います。

 

児童福祉施設で働きながら国家試験

保育士の資格がなくても、保育士補助として働くことができます。

もしも、受験資格が必要なのであれば、実務経験も積みながら勉強することができますよ。

保育士試験は1年に1回しか行われないので、毎日独学ができる人が向いているかもしれませんね。

最短で1年勉強するだけで資格を取得することができるでしょう。

 

実務経験がある人

幼稚園教諭限定の特例制度

幼稚園教諭の免許を持っている人限定です。

幼児施設及び児童福祉施設で

  • 3年以上
  • 4220時間以上

の実務経験があれば、
大学で8単位を取るだけで資格をもらえることができますよ。

 

高卒から保育士になる時の注意点

  • 自分にあった勉強方法

高卒から保育士資格を取るアドバイス
資格取得を目指すことを決めたら、まずは勉強方法を考えましょう。

  • 学校に通うのか
  • 独学で勉強するのか

ということです。大学と独学のメリットやデメリットについてよく調べて、使える時間や勉強スタイルなどを考えてから選択しましょうね。

 

  • 費用の負担

全日制の大学では200万以上かかるといわれています。

通信制の大学や通信講座などはもっと費用が抑えられますが、独学で勉強することが1番費用はかからなくて済むでしょう。

合格率が低いので毎年受験するとなれば、それだけ費用がかさんでしまいます。勉強のスタートから、受験合格までにかかるトータル金額や、日程も含めて、保育士資格取得までの計画を立てていきましょう。

 

  • 実務経験を積みながら資格取得の勉強

保育士資格を取って、いざ就職となったときに、始めから探すのは大変だと思います。

児童福祉施設で働いていれば、
環境にも慣れながら、準備できるんですね。

通信制の大学だったら、

夜間授業で、仕事終わりでも通いやすい
多少であれば融通を利かせてくれる

ってメリットがあります。

 

まとめ

高卒でも保育士資格を取得し、保育の現場で働いている人はたくさんいます。保育士として働いてみたいと思ったら、夢を諦めないことが大切です。まずは自分に合った勉強方法を見つけましょう。

働く場所はたくさんありますし、資格は一生ものですよね。

 

今の園に不満があるなら

保育園によって、環境が違う

保育士1年目の仕事
人間環境が、ガラっと変わるんです。

長い時間を過ごすなら、
  • 疲れない雰囲気
  • 自分が出せる環境
  • やりやすい人間関係
ってすごく大事ですよね。

もし、今の園がつらいなら、
別の場所で過ごす自分を想像すると、
悩みが消えてるかもしれません。

自分ですべてやろうとせず、
保育士求人のプロに頼ると、安心です。

\登録、相談は無料です/

登録、相談は無料です!

↓↓↓

保育士求人サイトに登録する