保育士の絵

「保育士で絵が下手でもできる?」

  • 保育士で絵が下手でもできるのか
  • 絵が下手な保育士が困ること
  • 保育士で絵がうまく描けない人の練習法
  • 絵が苦手な保育士の対処法

をまとめました。

保育士で絵が下手でもできる?

絵が下手な保育士もいる

絵画を苦手分野とする保育士も少なくないようです。

 

絵が苦手な保育士でも保育はできる

保育は、常に子どもが中心の生活です。絵が下手でも、それほど保育の本質に関わりません。

 

絵が苦手な園児に寄り添うことができる

園児の中には、絵の苦手な子もいます。そういった子にとっては、保育士が共感してくれるのがとても嬉しいはず。

子どもの心に寄り添う保育においては、保育士の画力が特別高い必要はないようです。

 

絵が下手な保育士が困ること

  • 実技試験で絵が描けない

困っている保育士

保育士試験や、施設の採用試験では実技科目が必須です。ピアノや読み聞かせが主流ですが、中には絵画や製作が課題になる場合もあります。

普段から絵に慣れていれば、どんな試験にも対応することができます。

 

  • 子どものリクエストに応えられない

自由遊び中に
「○○描いて!」
と子どもに要望されますよね。子どもは正直ですから、上手く描けていなければ
「ちがう。」
と言われることも。

絵の苦手な保育士だとわかると、イラストを頼まれることも少なくなっていきます。

 

  • 行事の準備に時間がかかってしまう

運動会や生活発表会などの行事では、お面や衣裳の手作りが多いです。お面は手描きで色塗りまで行うので、絵が苦手だと作業がスムーズに進みません

 

  • 壁面の構成ができない

季節ごとに保育室の壁を飾り付ける園も少なくありません。壁一面を飾り付けるので、絵が苦手な保育士は構成や配置を考えるのも一苦労です。

 

  • おたよりが書けない

保護者に配布するおたよりには、挿絵や写真が可愛くレイアウトされています。絵が得意であればすぐに作業が終了しますが、絵が苦手だと挿絵ひとつに頭を悩ませます。

事務作業に時間を費やすことで、持ち帰り仕事が増えてしまうことにも繋がります。

 

保育士で絵がうまく描けない人の練習法

基本の形をパターン化する

様々な動物を描けるようにするには、練習がとても大変です。
ですが顔の形をパターン化することで、どの動物も簡単に描くことができます。

 

ほっぺを描いて可愛く仕上げる

ほっぺというワンポイントがあることで、どんな絵も可愛らしい印象になります。

 

かたまりを意識して描く

どんな立体も、頭の中で簡単なイメージに置き換えることで、絵に表すことが簡単になります。

 

絵が苦手な保育士の対処法

絵の表現を様々な方法で考える

工作をしているところ

ペンや筆で形を描くのだけが絵ではありません。絵の具を直接指につけるフィンガーペイントや、野菜の断面図を利用した野菜ハンコなど、

様々な画材や方法を試すことで、子ども達にたくさんの絵画経験をさせてあげられます。

 

事前に準備をしてから製作の指導をする

絵を描く制作の場合、見本は事前に準備しておきましょう。当日慌てることがなく、子ども達の様子を伺うことができます。

 

保育雑誌の活用

保育雑誌のイラストを印刷したり拡大コピーして利用しましょう。おたよりの挿絵やお誕生日カードなど、様々な絵が掲載されています。

自分には無かったアイデアを見つけることができるでしょう。

 

絵が苦手だということをアピールする

職員がお互いに不得意なことをサポートし合いながら保育をすることが大切です。大人の多種多様性が子どもたちにも伝わることで、

保育室がより豊かな環境であることが実感できるでしょう。

 

絵を書く機会が少ない園へ転職する

絵を描く必要がない仕事に転職するのも良いでしょう。施設によっては、一斉保育の少ない園や、絵画を多様に捉える園があり、絵が下手だという悩みから解放されるでしょう。

また、児童養護施設などといった家庭的な形式の施設に転職することで、絵画の指導にとらわれることがなくなります。

 

まとめ

  • 絵が下手な保育士でも、保育の本質にはあまり影響しない
  • 絵が描けないと、製作や事務仕事に時間がかかってしまうこともある
  • 描きたい絵をパターン化したり、簡単なイメージに置き換えて練習すると良い
  • 苦手を認め合ったり、絵画を幅広く捉えることで、絵が描けないという悩みから解放される
  • 絵の指導がゆるやかな施設や、絵を描く必要がない職業に転職する方法もある

 
 

今の園に不満があるなら

保育園によって、環境が違う

保育士1年目の仕事
人間環境が、ガラっと変わるんです。

長い時間を過ごすなら、
  • 疲れない雰囲気
  • 自分が出せる環境
  • やりやすい人間関係
ってすごく大事ですよね。

もし、今の園がつらいなら、
別の場所で過ごす自分を想像すると、
悩みが消えてるかもしれません。

自分ですべてやろうとせず、
保育士求人のプロに頼ると、安心です。

\登録、相談は無料です/

急いでるなら「保育ひろば」



  • 転職決定までが早いと評判
  • 最短2日以内の内定もある
  • 派遣やパートの募集も充実してる

↓↓↓

保育ひろばに登録する

 

じっくり選べる「保育士情報どっとこむ」

  • 面談で直接、要望を伝えられる
  • 時間をかけて検討したい人向け

↓↓↓

保育情報どっとこむに登録する